1g(グラム)のフコイダンを摂るには

◆フコイダンの1g摂る意味とは

フコイダンを1gとるには

お客様から、
「フコイダンを1g(グラム)摂りたい場合、どれくらいの量を飲めばいいの?」
「フコイダンAFプレミアムは、フコイダン1g(グラム)あたり価格はいくらなの?」
とご質問いただくことがあります。よくあるご質問

なぜ、このようなご質問をいただくのか・・・
それは、他社さんのホームページで、 1日2gのフコイダン、または1日3gのフコイダンを飲むと良い、などと書かれているからだと思います。

フコイダン製品を購入したいと思っている方が、インターネットでフコイダン製品を検索した場合、いろいろな製品が各メーカーから発売されていて、どれを買おうか迷ってしまいます。

そんな中、2gがいいとか3gがいいとか書かれていれば、 「それだけの量がちゃんと入っていて、なおかつ価格が安いものを」という基準で製品を選びたくなるのは当然だと思います。

しかし、フコイダンは健康食品ですので、本来決まった飲用量の定めはありません。

 

→フコイダンAFプレミアムの有用成分量

 

 

 

フコイダン